買取で高値になる宝石とは?


宝石には、買取相場というものがあります。
しかし実際に鑑定してもらうとその宝石の状態や鑑定書の有無などによって相場から価格が変動します。特にダイヤモンドは鑑定書が大切になるので、きちんと保管しておきましょう。

サファイヤやルビーなど、カラーストーンと分類される宝石は、色合い、傷の有無、不純物の有無というのが査定のポイントになります。不純物は、含まれていた方が逆に高価買い取りの決め手となる場合もあるそうですので、それらの情報が記されている鑑定書や保証書は忘れずに一緒に持っていきましょう。

カラーストーンの鑑定は基準が定まっていない部分があるようですが、ダイヤモンドは4Cと呼ばれる評価の基準が決まっています。この品質評価が高いほど当然買い取り価格も高額になります。それらは保証書・鑑定書に記されているので、持っていくようにしましょう。

それから、細かいポイントとしては、鑑定してもらう前にクリーニングをしておくことも大事です。買い取った後お店で綺麗にするのでしょうが、その手間が省けると価格に反映されるのです。

また、箱や付属品が一緒に取ってあるのも高価買取に繋がります。

ピックアップ

宝石買取はネクサスまで
宝石買取はネクサスまで
「NEXUS」は、大阪にある宝石・貴金属・ロレックス買取の専門店です。カラーストーン、ダイヤモンドの鑑定にも経験豊富な鑑定士が揃っています。鑑定の難しいカラーストーン、小さな宝石でも丁寧に鑑定します。
This entry was posted in 買取できる宝石の種類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.